京都のきぬかけの路
9月末に京都へ行きました、何年ぶり?
そんな感じなんです。

私は京都で生まれで、4歳まで暮らして上京~
そしてまた18,19歳の2年弱、京都太秦で暮らしましたが、
あまり京都の魅力が分かっていないと思います。

そんな訳で今回は、京の魅力満載のお寺に行くことにしました。

「龍安寺」
右京区に在る臨済宗妙心寺派の寺院
文化遺産の石庭で有名ですよね。
下の写真は私が撮りました。

龍あんじ庭

世界的に知られる、枯山水の方丈石庭
幅22メートル、奥行き10メートル程の敷地に、
白砂を敷き詰め、大小15個の石が5箇所に点在させてある、
シンプルな庭です。


龍あんじ

夏には蓮やスイレンが咲き誇る鏡容池


龍あんじ中

禅寺らしい簡素で、虚飾のない風情が、
私の心をひきつけました。

紅葉ではあまり著名ではありませんが、
晩秋の季節には境内に多数植えられている
楓が見事に色ずくのだそうです。

紅葉鑑賞にまた訪れたいです。

ちなみに見学をしている私です~(右端に居ます)


スポンサーサイト
【2011/10/05 23:14】 | 生活 | トラックバック(0) | コメント(18) | page top↑
<<妖艶~宮園純子さん | ホーム | 映画からのメッセージ☆>>
コメント
ご無沙汰しております
竜安寺石庭は何時行っても気持が「凛」とします♪

京福電鉄沿線沿いには等寺院(僕はこの近所で生まれ、当時ジャイアントロボを観てました♪)、仁和寺・・・妙心寺(ちなみに家の墓が在ります)等々、沢山の社寺仏閣がありますよね♪

太秦小学校に通ってましたので名称が日記に記載されてて、なんだか嬉しくってコメントしてしまいましたm(__)m

(あ~願わくば私が案内をさせて頂きたかった(笑))

色々戯言をスミマセンm(__)m

【2011/10/06 03:09】 URL | SHINZIRO #-[ 編集] | page top↑
京都のロケ地は必殺シリーズや東映京都作品の任侠映画でよくDVDで拝見します。特に必殺シリーズは続けてみたらおんなじロケ地で撮影されてるのがばれてしまいます。東映京都の明治から昭和初期を題材にした任侠映画は逆にどこで撮影してるのかわからない位毎回違ったところで撮影されてるのを感じます。東映京都の任侠映画を見ると必ずと言っていいほど切られ役や台詞の少ない役で無名時代の川谷拓三さんを見かけます。東映東京の作品では無名時代の小林稔持さんを見かけます。由美子さんは両二人は撮影でよく見かけられたのではないですか?ちなみに小林稔持さんの出身地は和歌山ですが僕の住んでるところに近いです。藤純子(富司純子)さんも和歌山御坊市の生まれです。
【2011/10/06 04:38】 URL | プレイボール #-[ 編集] | page top↑
初夏に太秦に行ったときに、私も行ってきました。なんかそこだけ外人さんが多かったです。太秦のひとつ前の役の嵐山電鉄に蚕ノ社という駅があります。司馬遼太郎さんが書かれていたのと、パワースポとして有名です。観光地化されてないのですが、三本脚の鳥居というどこにもない鳥居があります。
誰も由美子さんに気付いてないような写真が何かおかしい♪
【2011/10/06 06:05】 URL | やすき #-[ 編集] | page top↑
心の洗浄
僕もお寺や神社に心の浄化を求めて何気なく行くのが好きです。京都は歴史が感じられていいですね。

「龍安寺」には昨年の夏に行き、ハスの花を見てました。あまりにも綺麗だったんで自宅にもハスを植えましたよ。まだ花は咲いてません(泣)。来年は咲いてほしいなぁ。

景色の緑葉と由美子さんの服のライトグリーンが「写真」としては妙に合ってる!
個人的希望としては由美子さん中心に撮ってほしかったなぁ。(^^ゞ

来月は坂本竜馬の命日だから、東山に行くつもりです。
【2011/10/06 09:16】 URL | 爆裂君 #8Y4d93Uo[ 編集] | page top↑
いいですね!
由美子さん、おはようございます。
京都、ちょうど涼しくていい季節ですね。

そう言えば、忘れていましたが、京都
生まれでしたよね。v-254冬の寒い日、太秦の由美子さんを訪ねた
ことをぼんやりと覚えています。
【2011/10/06 09:39】 URL | Madame Rumiko #xQ6NVbnA[ 編集] | page top↑
こんにちは
石庭や苔むした感じ
日本の侘びサビとても風情ありますね京都は中学の修学旅行以来訪れていませんが機会があれば是非お寺も立ち寄りたいです
【2011/10/06 10:01】 URL | ゆん #-[ 編集] | page top↑
きれい~~
竜安寺,いいですね~京都では嵯峨野が一番好きで,その中でも大好きなお寺です。片山さんのブログを読みながら,ぶらっと一人旅がしたくなりました~~~~~(^ー^)ノ~~
【2011/10/06 12:58】 URL | かねぼん #-[ 編集] | page top↑
SHINZIROさんへ
コメントありがとうございました。
SHINZIROサンは、京都の方だったんでしたね。この近所で育ったのですか~
羨ましいですね~私もまた行きたいです。
【2011/10/06 22:40】 URL | 片山由美子 #hiiZJbic[ 編集] | page top↑
プレイボールさんへ
コメントありがとうほざいました。
時代劇ではよく大覚寺にロケ行きました。
私が京撮に居ます頃は川谷さんもまだ端役で、プレイガールをやっています頃には、大スターになられてましたね。小林さんは、ジャイアント・ロボの頃にキヤプテンウルトラにででまして、よくお会いしましたよ。
【2011/10/06 22:48】 URL | 片山由美子 #hiiZJbic[ 編集] | page top↑
やすきさんへ
コメントありがとうございました。
蚕ノ社の三本脚の鳥居を観たいです。
パワースポットなら是非いかなくては~
私、嵐電に乗ったことないんですよ、ビックリでしょ~
【2011/10/06 22:56】 URL | 片山由美子 #hiiZJbic[ 編集] | page top↑
爆裂君さんへ
お家に植えた蓮が咲くと良いですね~
京都の夏はとても暑いですね~
来月だと紅葉がみられますかね、
坂本龍馬といえば昨年、娘と高知の
坂本龍馬記念館に行きましたよ。
【2011/10/06 23:03】 URL | 片山由美子 #hiiZJbic[ 編集] | page top↑
ゆんさんへ
東京の学校は修学旅行で京都に来ますね。
私は高校の時の修学旅行が九州でその時の帰りに京都に寄りましたよ~
【2011/10/06 23:10】 URL | 片山由美子 #hiiZJbic[ 編集] | page top↑
かねぼんさんへ
京都は、歌にもありますが、女ひとりが似合いますよね~
京都に住んでいた頃は、若さかバカさかお寺は全然興味がありませんでした、今は、本当に、心がすがすがしく、洗われる気がします。

【2011/10/06 23:18】 URL | 片山由美子 #hiiZJbic[ 編集] | page top↑
女ひとりはたしかデュークエイセスが歌ってた♪京都 大原 三千院~って歌ってる奴ですか? この歌を嘉門達夫が替え歌で♪は~ら~たいらに三千点と歌ったのをきいた時爆笑した記憶があります。高田恭子さんがソロで再デビューする前にマイク真木さんらと組んでたフォークグループ「ザ・マイクス」も何かデュークエイセスっぽい感じがしました。「星空のマサチューセッツ」というシングルレコードをヤフオクで入手してCD-Rにしました。
【2011/10/07 07:04】 URL | プレイボール #-[ 編集] | page top↑
注意点
もし本当にいかれるようでしたら。奥の本殿の向かって左の柵の中に鳥居はあります。
そのちょっと手前の左側にお稲荷さんがるのですがフェンスの向こうが幼稚園になってました。そこは少し邪気を封じ込めてあるところらしいので、そこは最後にお参りしないで、最後は鳥居にするといいみたいです。もしそこへいったら、もう1回鳥居へ行って帰ればOKです。
【2011/10/08 02:54】 URL | やすき #-[ 編集] | page top↑
Madame Rumiko さんへ
私が撮影所の裏の寮に住んで居た時、遊びにきましたよね、門限に帰らず、塀を登って入ったのを覚えてますよ。
【2011/10/10 13:59】 URL | 片山由美子 #hiiZJbic[ 編集] | page top↑
プレイボールさんへ
デュークエイセスが歌ってましたね。
「ザ・マイクス」は知りませんでした、
いろいろレアなものをお持ちですね~
【2011/10/10 14:04】 URL | 片山由美子 #hiiZJbic[ 編集] | page top↑
やすきさんへ
詳しくありがとうございました。
メモをしてとっておきますね。
【2011/10/10 14:07】 URL | 片山由美子 #hiiZJbic[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yuminko12.blog74.fc2.com/tb.php/82-ec050976
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |