主演の二人が素敵!
20××年――新たなる居住地を目指し、
5000人の乗客<パッセンジャー>を乗せた豪華宇宙船アヴァロン号が地球を後にした。

目的地の惑星到着まで120年。冬眠装置で眠る乗客の中で、
なぜか2人の男女だけが早く目覚めてしまった。
90年も早く――。エンジニアのジムと作家のオーロラは絶望的状況の中でお互いに惹かれ合っていく。
なんとか生きる術を見つけようとするが、
予期せぬ出来事が2人の運命を狂わせていく――。
映画史上初めて、宇宙を舞台に繰り広げられるスペクタクル・ラブストーリー
郢昜サ」繝」郢ァ・サ郢晢スウ郢ァ・ク郢晢ス」郢晢スシ郢晄亢縺帷ケァ・ソ郢晢スシ_convert_20170413221711_convert_20170413221935

繝ュ繝シ繝ャ繝ウ繧ケ_convert_20170413222722

『世界でひとつのプレイブック』でアカデミー賞に輝き、
『X-MEN』シリーズや『ハンガー・ゲーム』シリーズなどの超大作から
『アメリカン・ハッスル』などの個性派作品まで幅広く出演する名実ともに
ハリウッドのトップ女優、ジェニファー・ローレンス。

そして、2015年洋画No.1『ジュラシック・ワールド』で世界中を熱狂させ、
今年は『マグニフィセント・セブン』
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』の公開も控えるクリス・プラット。
宇宙

私はこの映画を観ていろいろ考える事が多かったのですが、
ちょっと侘しくもなりますので、感想は明るく~

W主演のお二人が魅力的すぎ!

主役二人






                                                                    
スポンサーサイト
【2017/04/13 22:24】 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<石井輝男監督十三回忌上映会 | ホーム | 東映ニューフェイス>>
コメント
改めまして…。
由美子さん、こんにちは。
「東映ニューフェイス」のコメント欄にお返事いただきありがとうございます。
私のコメントも先に投稿したのですが、もしかしたら「非公開コメント」をチェックしてしまっていたかも知れません…。
由美子さんの返事だけUPされるようなことで申し訳ございません。
その時に記載した内容を思い出しながら、ここに改めて記載(レポート)させていただきます。

4月9日(日)大阪・日本橋で、由美子さんと東映ニューフェイスで同期生の、宮内洋さんのトークショー&サイン会が開催されました。
宮内さんと言えば、仮面ライダーV3や快傑スバットなど数多くの東映ヒーローを演じてこられたレジェンド。
16年前にも同じ場所でイベントが開催されているということで、前回も参加されていた方も多かった(私も前回も参加)ですが、なにより10代・20代の参加者も多数おられ、宮内さん演じるヒーローのDVDを観てファンになられたそうです。作品の凄さを感じます…。
イベントは、歌も交えたトークショーが約90分、途中休憩15分、その後のサイン会は、ひとりひとりのファンと丁寧に対応され約150分。
ツーショット撮影では、変身ポーズや決めポーズ、ガッチリ握手や肩を組んでなど、さまざまリクエストに応える形で対応されておられました。
改めて、宮内さんの魅力を大いに感じることができ、素敵な時間を過せました。

宮内さんの思いが強すぎて、ついつい長文になり失礼しました…。
【2017/04/14 14:41】 URL | KONAN #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yuminko12.blog74.fc2.com/tb.php/184-68294fbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |