スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
中川信夫監督を偲んで
プレイガール 110話を鑑賞しました。
夏は怪談話がお決まりですね。

プレイガールでは夏は必ず怪談ものを放映しました、
プレイガールのレギュラー監督の中に、怪談映画の名手、
「中川信夫」監督がいらっしゃいます。

私が子供のころ夏には怪談映画を観に連れて行って貰った記憶があります、
その中でも、とても怖かったのでずっと忘れられなかったのが、
「怪談かさねが渕」でした。
内容は忘れましたがとにかく怖かったのです。
その映画の監督が「中川信夫」監督でした、
この事を知ったのは随分後ですが~

中川監督の映画は海外でも高く評価されました、
そんな監督とご一緒出来たことは本当に誇りの思います。

撮影の現場では、怒った事はもちろんなくいつも優しい口調でした。
私は、いちばん芝居が伸び伸び出来た監督でした、
トレードマークの「ぼうし」「げた」「腰にさげた手拭い」今でも忘れません。
毎年中川監督を偲んで行われる会「酒豆忌」に私も一度参加してみたいです。

中川信夫監督~大好き



IMG_1200.jpgIMG_1202.jpg

IMG_1204.jpgIMG_1207 (1)

IMG_1213.jpgIMG_1208.jpg

IMG_1211.jpg
スポンサーサイト
【2015/08/20 21:28】 | プレイガール | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<池袋の思い出 | ホーム | 映画「ホットロード」>>
コメント
この110話は、僕のお気に入りの1本です。

ルナ子編でしたね。

脚本も素晴らしく、有沢正子さん、山本豊三さんも好演してましたね~

桑原幸子さんや應蘭芳さんがおっしゃてましたが、中川先生は、みんなのアップの一か所だけピーンとキレイなところを撮ってくれて、時間かけてライティングして、これが私なの?と。

それぐらいキレイに撮ってくれて嬉しかったと。

おねえ役の沢たまきさんも「衣装と湯豆腐があると予定の時間よりも早く終わってくれるし、役者が来てなくても平気で撮ってちゃうし、うまいんだなあ」と当時のことを懐かしそうに話していました。

沢たまきさん、グアムロケで中川先生じゃなかったら、船から降りてた、ともおっしゃってましたね。

たしか、撮影中、体調を崩されたんですよね。


レギュラーメンバーやスタッフからも慕われて本当に素晴らしい監督だったんですね。


中川先生の作品、見たくなりました。















【2015/08/26 20:49】 URL | 海里 #-[ 編集] | page top↑
海里さんへ
コメントありがとうございました。
中川監督さんの偉大さを当時はわからず、
若気のいたりですね。
じぶんの頭の中ではすべてのカット割りが出来ていて繋がったときもわかっていて、すごい監督さんですね
【2015/08/26 22:06】 URL | 片山由美子 #hiiZJbic[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://yuminko12.blog74.fc2.com/tb.php/163-cda74cb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。