スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
一休寺は癒し♪
「はぁ~い。あわてないあわてない。ひとやすみひとやすみ」
この台詞覚えてますか、私はこのアニメ「一休さん」は好きな番組でした。

一休さん(いっきゅうさん)は、日本の禅僧、
一休宗純の子供時代の説話『一休咄』などを基にしたものです.

この一休さんが晩年住まれたお寺「酬恩庵」通称「一休寺」が
住まいから近いのです。

寺は京田辺市薪にあります。一休さんが京田辺市薪の酬恩庵に住まわれたのは、
室町時代中ごろの、1456年(康正2年)の、63才のころでした.

そして、同じく室町時代の1481年(文明13年)11月21日、
88才で亡くなられるまでの約25年間、一休寺は晩年の住み寺となりました。
一休寺門前


万丈庭園がとても綺麗です。

江戸時代初期の代表的な庭として国の名勝に指定されています。
南庭、北庭、東庭の三面からなる方丈庭園は
それぞれがちがった風情を感じさせてくれます。
一休寺庭

顔出し看板は最近人気がありますね、
昔は子供が喜んで顔をだしたものですが、
今は大人が喜ぶらしいです~私も~

一休


ランキング登録してます、ポッチとお願いします★ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ にほんブログ村
スポンサーサイト
【2014/05/05 10:34】 | 生活 | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。