宮廷のような御殿☆
きぬかけの路( 金閣寺から仁和寺にいたる2.5Kmの道)
京都府京都市右京区御室(おむろ)にある真言宗御室派総本山の寺院、
仁和寺(にんなじ)です。

「古都京都の文化財」として、世界遺産に登録されています。
この門は本坊表門の前です。
仁和寺門
kixyouto.jpg

御殿の内部は宮廷そのもの~

yumiko 京都
寺の中の


御殿と北庭です、池泉回遊式の庭でとても綺麗でした。
寺の庭の池

仁和寺の五重塔は高さが36メートルです。
五重塔は一般的には上に行くほど屋根の大きさが小さくなるものですが、

この五重塔は、全部の屋根の大きさがほぼ同じという、
江戸時代の特徴が出ている塔だそうです。(この写真だけポスターより拝借~)
仁和寺5重の塔のプロ
仁和寺は、日本さくら名所100選に選定され、
「御室桜」と言う名がついています。

その数は約200本で、満開は4月20日すぎと遅いのです。
来年はご一緒しませんか~



ランキング登録してます、ポッチとお願いします★ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ にほんブログ村
スポンサーサイト
【2011/10/23 01:22】 | 生活 | トラックバック(0) | コメント(18) | page top↑
| ホーム |