スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ナタリー・ポートマンのブラックスワン
アカデミー賞主演女優賞を受賞しました、
ナタリー・ポートマンの「ブラックスワン」を観ました、評判どうりで大満足の映画でした。
アカデミー賞をなん部門もとるのですからあたりまえですが~

私は、ナタリー・ポートマン演じる主人公「ニナ」の魅力に、吸い込まれた気がしました。

「ニナ」のすべてをスクリーンで表現するため、ポートマンは
肉体と精神の両面において過酷な役作りに取り組んだそうです。

バレエの練習は一日5時間を10ヶ月、撮影二ヶ月前になると一日8時間、
それは厳しいものだったそうです。

バレエも素敵でしたが、主人公ニナの破壊されていく精神をポートマンが見事に演じていました。

img_1139887_36561390_1_convert_20110617001954.jpg

ダーレン・アロノフスキー監督はお金が無かったので、撮影開始が何度も延期され
映画が実現するまで約10年もの年月が費やされたそうです。


black01.jpg

ご存知でしょうが、ナタリー・ポートマンは13才の時アクション映画「レオン」
でマチルダ役で有名になりましたよね~

私は「レオン」は何回も見ました、そしてマチルダの悲しそうな瞳が印象に残っています。

img_1008851_25848827_1_convert_20110617001856.jpg


「ブラックスワン」の主人公ニナの瞳もやはりどこと無く悲しげで魅力的でした。



imageCAUST8Z2.jpg



ランキング登録してます、ポッチとお願いします★ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ にほんブログ村
スポンサーサイト
【2011/06/17 01:35】 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。