東映ニューフェイス
2月23日より「東映チャンネル」プレイガールの再放送が始まりました。
木曜日午後三時から二話づつの放送で、
この時間見のがしても次の木曜日の朝9時から先週の2話を放送しますので、
どちらかは見られそうです。

今日は朝から先週の3話と4話を見ました。

私は皆様ご存知だと思いますが、劇団から東映ニューフェイスで1968年に入社ました、
この年に京都の撮影所配属で京都住まいになり、
このプレイガールが撮影された頃は京都で映画に出演していました。

1969年からニューフェイスの東京メンバーも現場勉強のため映画やテレビに端役で出演します、
この3話に後に東映映画で大役デビューします「小林千枝」さんが出演していてとても懐かしかったです。

他にもたくさんの懐かしい俳優さんが出演されてますので毎週楽しみです


第12期ニューフェイス~  左「瀬尾節子」  右「小林千枝」

KIMG0247_convert_20170309123514.jpg

桑原幸子さんもこの話では水着を披露~
 KIMG0255_convert_20170309123729.jpg

東映映画ファン、そして私のファンの皆様にお知らせです

5月20日~6月16日  シネマヴェーラ渋谷 
「石井輝男監督13回忌上映会」が行われます。
私がトークショーで出演しますよ~
詳しいことはまたお知らせしますね
是非来てね♡
続きを読む
スポンサーサイト
【2017/03/09 12:52】 | プレイガール | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
中川信夫監督を偲んで
プレイガール 110話を鑑賞しました。
夏は怪談話がお決まりですね。

プレイガールでは夏は必ず怪談ものを放映しました、
プレイガールのレギュラー監督の中に、怪談映画の名手、
「中川信夫」監督がいらっしゃいます。

私が子供のころ夏には怪談映画を観に連れて行って貰った記憶があります、
その中でも、とても怖かったのでずっと忘れられなかったのが、
「怪談かさねが渕」でした。
内容は忘れましたがとにかく怖かったのです。
その映画の監督が「中川信夫」監督でした、
この事を知ったのは随分後ですが~

中川監督の映画は海外でも高く評価されました、
そんな監督とご一緒出来たことは本当に誇りの思います。

撮影の現場では、怒った事はもちろんなくいつも優しい口調でした。
私は、いちばん芝居が伸び伸び出来た監督でした、
トレードマークの「ぼうし」「げた」「腰にさげた手拭い」今でも忘れません。
毎年中川監督を偲んで行われる会「酒豆忌」に私も一度参加してみたいです。

中川信夫監督~大好き



IMG_1200.jpgIMG_1202.jpg

IMG_1204.jpgIMG_1207 (1)

IMG_1213.jpgIMG_1208.jpg

IMG_1211.jpg
【2015/08/20 21:28】 | プレイガール | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
プレイガール愛好会

Facebookにアカウントをお持ちの皆様にお知らせです、
プレイガール愛好会が発足しました
今もプレイガールを愛してくださる方々の交流の場です。
当時の思い出を語ってくださいませね
2010092317043158a[1]+-+繧ウ繝斐・_convert_20100924183128

謚輔£邵Юconvert_20101013223655
繧ャ繧。繝
プレイガール三枚

発足者の中野さまに感謝します。
そして入会の皆様に感謝します、ありがとうございます。


【2015/06/24 11:18】 | プレイガール | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
プレイガール 166話
1972年に発売されました、鹿内孝さんの「本牧メルヘン」をイメージして作られた物語です、
内容は歌詞とは関係なく、プレイガールにはよくあるパターンですが
鹿内孝さんの歌が流れる場面は、グッと来ます。

166タイトル
ゲスト主役に寺島達夫さんと藤田みどりさんを迎え、
兄を殺した人を好きになるという悲恋もの~
寺島とみどり

プレイガールも事件解決のため動きます。
ロケは横浜「山下公園」~
この時代は携帯電話なんてありませんから、
本部への連絡は、公衆電話です、
眺めのいい場所に小道具さんが、電話を設置します、
こんな場所に電話ありませんよね(笑)
電話とプレ
プレメンバー

私達の駆けつけるのが遅く、二人は殺されてしまう~
緑と寺島の死

鹿内孝さんが歌う「本牧メルヘン」が悲しい~
鹿内孝

海の花

このラストシーンは私は好きです、氷川丸をバックにプレイガール

ジョニーもスミスも泣くのを忘れて
海鳴りに向かって歌っていたよ
本牧で死んだ娘は鴎になったよ
なぜかしら誰でもがそうおもう

ラストシーン
【2014/12/07 13:29】 | プレイガール | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
朝ぼらけの情事
朝ぼらけとは、夜明け方だそうです。
なんとなくイメージでき、少しセクシーなタイトルですね♪
1<br />15話タイトル


ゲスト主役は、「品川隆二」さんと「榊ひろみ」さん。
品川さん扮する真面目なご主人と、ハンサムな男と恋に落ちている妻が
引き起こす殺人事件の物語♪
115品川榊
「品川隆二」さんと言えば、TV時代劇「素浪人月影兵庫」のコミカルな
「焼津の半次」役で人気者になりましたね、
1970年代には東映映画に沢山出演してました、
プレイガールのゲスト出演も数多く、
撮影の合間のお話が楽しいお方でした。

「榊ひろみ」さんは、松竹歌劇団出進だということは、
私は当時知りませんでした。倍賞千恵子さんと同期生なんですね。
本当に女らしい、美しい女優さんです。

115榊清川

桑原幸子編ですから、活躍はもちろん「ユッコ」

115ゆっこアップ

「品川隆二」さんは、時代劇で真面目な二枚目も数多く演じてらっしゃいましたが、
とぼけた役は、又味わい深いです。

115品川

「榊ひろみ」さんの浮気相手の役は「清川新吾」さん
清川さんは、出進は松竹の俳優さんでした、
後に東映の作品も数多く出演されていました。
NHKの大河ドラマには、よく出演されていましたね。
115オネエ清川

おねえや私達の聞き込み調査が、始まりました。
私が聞いていますこの俳優さんも東映映画では、
本当によく観る俳優さんですね、
「岡部正純」さんです。存在感の在る俳優さんです。

115ゆみ聞き込み

いまさらですが、プレイガールは本当にすごい俳優さんが
沢山ゲスト出演されていました。

その一人「坊屋三郎」さんです。
戦前から活躍されていたすごい方ですね。

この話以外にも、ご出演くださっています。
普段は、優しい方で、温厚なお人柄でした。

お顔を拝見しているだけで、笑みがでてしまいました。
115品川坊や
115坊やアップ

この方もすごい俳優さんです。
「加賀邦男」さん東映時代劇黄金時代のスターさんです、

時代劇に欠かせない方でした、
息子さんの「志賀勝」さんとは、
京都撮影所でよくお会いしました。

映画の中ではすごい迫力の「加賀邦男」さん、普段は紳士で優しい方でした。
115加賀さん

悪の強さではこの方~「安藤三男」さん、
この話では殺し屋の役。

台詞は少ないですが、すごい印象に残ります。

特撮作品では、数多く印象に残る役をされ、人気がありますね。
私も出演しました「ジァイアント・ロボ」の「ドクトル・オーヴァー」
今も目に浮かびます。
115安藤さん

「ドクトル・オーヴァー」もユッコにやられてしまいますが~

ラストは円満解決、夫婦の絆は強まり♪
プレイガールは相変わらず、男性に縁なし♪


115ラストシーン



ランキング登録してます、ポッチとお願いします★ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ にほんブログ村
【2013/12/16 17:57】 | プレイガール | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
| ホーム | 次ページ