プレイガール 166話
1972年に発売されました、鹿内孝さんの「本牧メルヘン」をイメージして作られた物語です、
内容は歌詞とは関係なく、プレイガールにはよくあるパターンですが
鹿内孝さんの歌が流れる場面は、グッと来ます。

166タイトル
ゲスト主役に寺島達夫さんと藤田みどりさんを迎え、
兄を殺した人を好きになるという悲恋もの~
寺島とみどり

プレイガールも事件解決のため動きます。
ロケは横浜「山下公園」~
この時代は携帯電話なんてありませんから、
本部への連絡は、公衆電話です、
眺めのいい場所に小道具さんが、電話を設置します、
こんな場所に電話ありませんよね(笑)
電話とプレ
プレメンバー

私達の駆けつけるのが遅く、二人は殺されてしまう~
緑と寺島の死

鹿内孝さんが歌う「本牧メルヘン」が悲しい~
鹿内孝

海の花

このラストシーンは私は好きです、氷川丸をバックにプレイガール

ジョニーもスミスも泣くのを忘れて
海鳴りに向かって歌っていたよ
本牧で死んだ娘は鴎になったよ
なぜかしら誰でもがそうおもう

ラストシーン
【2014/12/07 13:29】 | プレイガール | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
若草山にて ID:vp8pw6
若草山頂上に始めて行きました。
奈良を代表する景観の一つで、
古くから知られる前方後円墳(鶯塚古墳、全長103m)があります。
山頂から見る奈良の夜景は、
新日本三大夜景のひとつに認定されているそうです。

もちろん鹿もいます、私が連れている犬に向かってきましたので、
ちょつと怖かったです、鹿は大好きですが、こんな時は怖いですね、
鹿は犬が怖かったと思います、この次は犬を連れず、鹿せんべいを持ってくるね。

若草山

今年もこんな季節になりました。
24年クリスマす会

原坂一郎先生がファンの皆様との交流会を、
企画してくださいました。
お時間がある方は是非おこしください、
美味しいお料理と楽しい会話で素敵な時間を過ごしましょう。

お申し込みは,  メール harasaka@m6.gyao.ne.jp
            FAX   078・959・8525 TEL 078・881・0152

お待ちしてます。。
【2014/11/06 14:38】 | 家族、ペット | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
ジャイアント・ロボの日
1967年10月11日に放送開始された「ジャイアント・ロボ」は
アメリカでも放送されていました、時期的には少し遅かったと思いますが、
最近ではDVDが発売されアメリカ多くの方に愛されているのには、感激しました。

Face bookには、アメリカでのタイトル「Johnny Sokko and His Flying Robot」
というコミュニティーページがあり、管理人さんが様々なイベントを立ち上げています。

今月11日も、「Johnny Sokko day」と題してオンラインイベントがあります。
たくさんのかたが参加されています。
47年の時を経てこのように愛されていることにとても嬉しいです。

roboアメリカ
ロボとみっちゃんのDVDロボのrobo12.jpg



【2014/10/06 14:24】 | ジャイアント・ロボ | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
丹後の海はやっぱ好きやねん!
丹後半島に泳ぎに行き始めてから、20数年になります~
勿論、今は、日にちも回数もグーンと減りましたが~

7月に行きました、丹後半島の知る人ぞ知る岩場です~
7月の丹後

息子と娘~~
息子は泳ぎは上手く、潜りも上手いです~(娘は日焼け対策が大変)
丹後7月

8月の丹後半島、ここは海水浴場の一部ですが、
底が砂ではなく磯ですので、人は少なく穴場です。
8月23日
日本海は、本当に綺麗です、
いつまでも眺めていたい!  そんな気持ちでした~♪



_33.gif" width="100" height="33" border="0" alt="にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさランキング登録してます、ポッチとお願いします★ 人気ブログランキングへ にほんブログ村
【2014/08/29 17:01】 | 生活 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
高知アンパンマンミュージアム
FM aiai 「子どもの世界」でご一緒させていただいています、
子供コンサルタントの「原坂一郎」先生がお仕事で高知へ行きましたとき、
香美市のアンパンマンミュージアムに足を運び、
写真を撮って添付してくださいましたので、アップしました。

岡山からアンパンマン列車(土讃線)がでているそうです。
アンパン電車

土佐山田駅から路線バスに乗り「アンパンマンミュージアム」へ、
路線バスもアンパンマン号。
アンパンバス

アンパンマンの作者やなせたかしさんが
描き下ろしたアンパンマンの原画を展示する
4階の「やなせたかしギャラリー」をはじめ、
アンパンマンの住む世界を立体的に表現した
地階の「アンパンマンワールド」ながあり、子どもも大人も楽しめるそうです
ミュージアムの
ミュージアムの中

原坂先生も楽しんでますね、私も行きたくなりました。
先生、この後の講演会、頑張ってくださいね。

繝上Λ繧オ繧ォ・・い繝ウ繝代Φ_convert_20140730222759

ランキング登録してます、ポッチとお願いします★ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ にほんブログ村
【2014/07/30 22:29】 | 生活 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ